2018年07月23日

福井県に地域ICTクラブをつくろう!越前がにロボット講師育成講座

2018.7.22
越前がにロボット講師育成講座
集合写真.jpg
「学校以外にICT拠点(プログラミングやロボット制御を学べる拠点)をつくろう!」
という地域ICTクラブ創設事業が始まりました。

Hana道場は、地域ICTクラブ拠点のモデルとして講師育成を開始!
はじまり.jpg
講師といっても、教えるだけではありません。
@11/25に行われる「第2回越前がにロボットコンテスト」に出場する小学生を指導し、AICT拠点を継続的に運営される方
を対象にした講座でした。Aが大切です。

ふくのさん後ろ.jpg
育成講座の講師はjig.jp福野さん。
今回の事業趣旨説明とプログラミング&ロボット制御講座。

実走.jpg

IchigoJamでのロボット制御にチャレンジ!
暑い中、大人も真剣に学んでいます。
講師陣2.jpgスタッフ集合者H新.jpg
Hana道場講師陣もお揃いのTシャツをきてサポート!
集合写真.jpg
福井市と武生に拠点ができることに!!(場所はまだ未定)


協議会.jpg記事.jpg
7/20には「福井県こどもプログラミング協議会」が設立されました。
Hana道場スタッフ中村も委員になりました。

まだまだ、ICT拠点運営者(特に嶺南)を募集しております。
l.community.2012@gmail.com
にお問い合わせください。

カニバナー.jpg
主役はこども!!
<夏休みに、プログラミング&ロボット制作に挑戦しよう>
第1回は8/8です。

↓イベント概要、申込みは下記リンクから↓

Hana道場師範 しょーいち

posted by hanadojo at 14:09| Comment(0) | 日記

2018年07月14日

IchigoJamオールスター集結!若宮さんとIchigoSodaで遊ぶ会

2018.7.12
若宮さんとIchigoSodaで遊ぶ会
集合写真.jpg
インターネットにつながるIchigoJam互換機「IchigoSoda」
83歳プログラマーの若宮さんをお招きして<IchigoSodaで遊ぶ会>を開催。

西.jpg福野さん&若宮さん.jpg
講師はIchigoJam開発者、福野さん!!
谷川さん&若宮さん.jpgイノシシ東.jpg
勝山市でIchigoJamでイノシシを捕獲している猟師の谷川さんも参加!

谷川さん記事:『66歳からプログラミングを始め、自作の罠で年間90頭の猪を狩る猟師がいるらしい』


徳橋さん&しゅう横.jpg

IchigoJamシニア講師の蘆田さんや徳橋さん、スクール生のT君も参加!

しゅう越しの若宮さん.jpg

10歳と83歳、73歳差プログラミング!!

T君はHana道場Tシャツを、若宮さんはIchigoJamTシャツを着ていました^ ^


センサー.jpg

IoTの「T:モノ」づくり!

2本のジャンパー線でお手軽「接触センサー」をつくります。

接触センサーで障害物をよける集中力ゲームも作成!

IoTのT.jpg

IoTの「I:インターネット」

集中力ゲームのスコアをsakuraサーバーに送信!

I.jpgインターネット上.jpg
集中力のスコアがシアルタイムで反映!
みんなで競いあうことができました。
話し合い.jpg
その後はIoTで課題解決アイデアソン!!
普段なにに困っているか、それを解決するアイデアを出し合いました。
詳しくは福野さんブログにて

よしみつ.jpg
2次会?では
PCN松田さん、永平寺町エボリューション大使あみるも参加!
みなさまHana道場にお越し下さりありがとうございました^^

Hana道場【師範】しょーいち
posted by hanadojo at 17:01| Comment(0) | 日記

2018年06月24日

経営シミュレーションゲームでビジネスを体感!【SAP×Lenovo×Hana道場】

2018.6.23
ERPsimセッションin鯖江
1.jpg

SAPのERP(リアルタイム基幹システム)を使った経営シミュレーションゲームによる体感型ビジネスセミナー。
福井県内学生向けにSAPさんと共同開催しました。
笹本さん.jpg
SAPスタッフの方々が10名来てくださり、1チームに1人フォローに入ってくださいました。
きく.jpg
SAPの事業内容やERPの説明を受けました。
B越しのE.jpg
4人1チーム。
チーム内でさらに
@CEO(指示出し、意思決定)Aマーケティング担当B価格担当C購買担当(生産計画、購買発注)
に担当を振り分けます。
1ラウンド20分を3ラウンド行い、利益を競います。
AA.jpg
1ラウンド20分でもゲーム内だと1日が1分で過ぎていきます(1ラウンド20日)。
リアルタイムでトレンドが変化し、少し悩んでいるだけで在庫切れによる機会損失や含み損が発生してしまいます。
意思決定のスピードと正確さの両方が求められます。
結果.jpg
1ラウンド(20分)が終わるたびに前に集まって結果発表をします。
1ラウンド目は商品の仕入れができないので、早めに安く売ってしまったチームが在庫を切らし
在庫に余裕のあるチームが高く売り利益を伸ばす結果となりました。
みさも.jpg
ラウンドが始まる前に戦略会議を行います。
1ラウンド目での反省(価格設定は適正か?マーケティング費用の効果は?)
2ラウンド目の戦略を練っていきます。
C.jpg

<2R>
2ラウンド目は商品の仕入れが可能となります。
発注から納品には4〜5日かかるので機会損失のないようにしないといけません。
しかし在庫を抱えすぎると倉庫のレンタル費も発生するようになるため、きめ細やかな在庫管理力が求められます。
A.jpg

<3R>
最終3ラウンド目は、在庫数がそのまま損失につながります。
在庫を残さないように利益を最大化する意思決定力が試されます。
3ラウンド目は慣れてきたのか、冷静に情報を処理できる落ち着きがみえてきました笑

さて優勝は??
優勝.jpg
全ラウンドで常にトップだったCチームがそのまま優勝!!
CEO小林くん(写真中央)「勝因は“人”です。コミュニケーションを大切にしました。」
データを追うだけでなく、メンバーの考えをひろいあげて意思決定の材料にしたコミュニケーション能力は素晴らしかったです!
集合写真.jpg
SAPのみなさん、本当に貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。
また次の機会があれば、よろしくお願い致します。

Hanaスタッフ
しょーいち
posted by hanadojo at 15:52| Comment(0) | 日記