2016年01月26日

はなどーじょーとぼく

こんにちわ、便秘がひどくて漢方を持ち歩いているしょーいち君ですちっ(怒った顔)
「便」の「神秘」と書いて便秘。出た時の感動はまさに神秘的。


今回は、Hana道場のスポンサーであるSAPジャパンの吉越さんとおしゃべりした内容をカキカキします。
吉越さんはこちら
吉越さん.jpg
はじめの印象はムキムキのユースケ○サンタマリアでした。一度思うとそれが頭から離れない、、ごめんなさい猫

内容は「これからHana道場どうしよっか」
吉越さん的には、敷居をなくしたい。ITに関心のないようなお年寄りの方、子ども達が日常生活でふらっと立ち寄って、異世代交流できるような場所にしたいと。
「Hanaオープンイノベーション道場」
確かに名前がオープンじゃない笑 でも吉越さんがそのように考えていたとは知らなかった。


@話を聞いて、まず一番に浮かんだのが、らてんぽ
お年寄りがまるで自分の家のようにふらっと入ってくる雰囲気が大好きなんですが、しかし同世代交流がメイン。
A次に浮かんだのが、第3回おとな版のまちなかチームの ”鯖江部”
大人と子どもが熱中しているものをツールに”部”というコミュニティーを形成し、その中で子どもの成長を支えるプラン。

Bそして、Hana道場とそこにいる僕
唐突の自慢ですが、僕は先月東京で行われた「おとなのどうぶつしょうぎ大会」で準優勝してきました。
どうぶつしょうぎ
↓大会の様子
https://www.youtube.com/watch?v=aQyEjKkwKu0

どうぶつしょうぎは、女流棋士の方によって、将棋普及のために子どもや未経験者向けに考案されたものです。
どうぶつしょうぎ.jpg
ルールは簡潔かつ将棋の本質を味わえることから、子どもからお年寄りにも大人気!!

これだ!!
遊ぶ事が目的だった自分が、その遊びをツールに何かを成す時が来たのだ!!!
密かに「どうぶつしょうぎ道場構想」を計画中。
どうぶつしょうぎのペーパークラフトの印刷用テンプレートもあるので、つくってあそんで、結果として交流するきっかけになればと思います!!

あと、僕は絶対負けないので、道場破りに来てください。勝ったらサバエドッグ奢ってあげます手(チョキ)
posted by hanadojo at 18:23| Comment(0) | 日記

2016年01月18日

Yahoo! JAPANによるマーケティング基礎講座!!

こんにちわ〜Hana道場に養ってもらっている(スタッフ)のしょーいち君です猫

そんなヒモ系男子の私が参加した、1月15日(金)YAHOO!JAPANさんによる「マーケティング基礎ー売れる仕組みを考えるー」の感想です!!ヒモ脱却をめざします手(グー)

お美しい.jpg
MC目線全体像.jpg
特等席でお話を聴かせて頂いております。(写真左下マスクが私)
お美しい。いえ、、、お美しい。
前半は座学でございます。「マーケティング」のマの字から。

@誰にAどのような価値をBどのように提供するか
難しいことも、シンプルに”構造”、”全体像”から捉える。マーケティング戦略の構造もこの3つ。
そして、また@誰に、の構造を(1)(2)(3)、、、と分解していく。座学は楽しいね♪


★後半からはグループワーク★
久々のお外なのでマスクしてます。呼吸困難になりますゆえ犬正一くんGW.jpg
ひろよしGW.jpg
実際にネット広告に成功した企業を項目毎に分析。事業主の想いを、商売されてる方々が考える。
その推理は学生では、できないなあと脱の帽太郎。

★発表タイム★
全チームが、「メインターゲット」「差別化ポイント」「成功の要因」の3つの観点から発表!!
正一くん発表.jpg
たかむーさん発表.jpg
全チーム面白かったですが、やはりY越さん、F野さんコンビが持っていきましたねw

F野さん「もっとできるはず」

成功事例ということで全員が”答え”を考える中、”伸び代”を見いだしていく姿勢にマーケティングの重要な何かが、あるのかもしれませんね。(カッコいい締め)

ということで、福井の鯖江という小さなまちで行われたマーケティング基礎講座でした。ばいばい猫
posted by hanadojo at 18:30| Comment(0) | 日記