2017年07月18日

こどもIoTハッカソン in 鎌倉!

全国で開催している「こどもIoTハッカソン」。
7月9日(日)に鎌倉で開催してきました!

鎌倉3.jpg


鎌倉でIchigoJamプログラミングスタートアップwithキッズを運営するPSKのみなさんの運営。

そして先生はIchigoJam開発者 福野さん。
まずは、プログラミングとは?から。
プログラミングで何ができるかなー。言葉で伝えるより実感してみる方がわかりやすい。
ということで、早速レッツプログラミング!
鎌倉12.jpg


LEDを点けたり消したり。そして早速ゲームを作ってみます。
自分ではじめて作ったゲーム。歓声があがりました。

そしてこどもハッカソンは動くモノも作るので、センサーとモーターをIchigoJamにつなげてみます。
そしてプログラムを打ち込んで動かしてみる!
鎌倉6.jpg

思い通りに動くって楽しいよね。

そして、今回のテーマ
「大切な人を助けよう!」
大切な人の課題(イライラ)をインタビューして、そして解決できるものを考える。
ここからが子ども達のすごいところ。
すーぐ作成に入る。作りたいもののイメージが頭の中でぱっと出てすぐ手が動く。素晴らしい。

鎌倉7.jpg


お父さんも工作の補助。
そして作ったもの発表!
鎌倉8.jpg

子どもがテレビを見過ぎるので、時間になるとブザーが鳴るもの。
子どもが知らない間に遊びに行ってわからないので、遊びに行く時にボタンを押して音と光が出て旗が動くモノ。
連絡帳を書いてこないので、連絡帳が開くと光センサーが反応して光る。ごまかせないように、鉛筆で書いたら揺れを感知して知らせる。もし書かなかったら玄関の鍵が閉まって家に入れないというもの。IoT。
本を自動でめくってくれるロボット。
起こしてくれるロボット。(人形で再現)
生ごみ処理機のふたをすると、センサーが暗さを感知して自動でかきまぜてくれるもの。

とにかくたくさんのアイデアにあふれました。面白かった!

鎌倉9.jpg


鎌倉では、7月23日にもモーター等を使ってロボット対戦するそうです。
楽しそう。鎌倉のこどもたち、参加してみてね。
お申込みこちらから↓↓↓


おまけ。
子ども達が来る前に福野さんからセンサー、モーターのレクチャーを受けるPSKメンバー。
鎌倉11.jpg

みんなプログラミング分かるからすごい。

鎌倉は、IchigoJam地域展開最初の地!
また連携してやっていきたいです!
鎌倉10.jpg


竹部でした。


posted by hanadojo at 21:52| Comment(0) | 日記