2017年03月16日

時間を超越した男がようやく社会に出るお話


こんにちわ!
去年の4月からHana道場のスタッフとして
お手伝いさせていただいていたおっくんです。

福井に来てはや6年。ついに、明日福井を去ることになりました。
そして、それは同時に大好きな鯖江からも去るということ…
鯖江に関わって3年半、Hana道場に関わって1年。。。
(後輩にはよく“奥田さん、鯖江に関わりだしたの7年前ぐらいじゃないの?”って言われますが)

特にこの1年は尊敬するボスの下でいろんなことを学ばせていただき
いろんなことを自由にやらせていただいたかなと!!

鯖江のヴィンテージメガネをネット販売する
SABAE VINTAGE”の開設

茨城県境町の高校生向けのまちづくりプランコンテスト
境町高校生まちづくりアイデアソン

今や全国で行なわれている子供向けプログラミングイベント
こどもIoTハッカソン

3月末からはいよいよ女性にものづくりをもっと気軽に楽しんでもらおうと
ものづくり女子道場
も始まります!!

それぞれの企画。もちろん、僕がお手伝いしたのは企画のほんの一部のものもあります。
正直に、自分の力不足を実感した1年でした。

企画1つ1つにしても、もっと視野を広げて言語化できてればなーなどなど。。。

ただ、反省する部分はもちろんありつつも、Hana道場では本当にいろんな人と出会うことができました。
それはHana道場に視察などでくる社会人の方だけでなく、プログラミングスクールの子供達やイベントでくるお年寄りの方など、多くの人と現場の声を聞けたのは貴重な意見だなと実感しました。


地域活性とかまちづくりとか、おそらく全国どこを探しても本当の意味で成功事例は無いだろうけど、
その問いの答えを見つけようとした時、しっかりと現場(その地域)に足を運びその人たちの声を聞いて、やっと自分なりの答えが見つけることができるんじゃないのかなとこの1年実感しました。

僕自身も去年の4月の段階では自分のやりたいこともわからなかったし、福井就職か県外就職かも迷っていました。
この1年はそういった意味で“Hana道場で働く”という選択をしてよかったなと本当に思います。

もう自分でも何年生かわからなくなった僕もようやく4月から働きます。
時間を超越した男もしっかりと社会に出て働こうと思います。

また、鯖江にも帰ってきます!!

15826445_1614674532172470_956066859613407042_n.jpg

奥田
posted by hanadojo at 14:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: