2018年01月15日

まちをプログラミングで制御しよう!【Ichigoタウンプロジェクト】

こんにちは、Hanaスタッフしょーいちです。

1/14にIchigoタウンプロジェクト第1回目がはじまりました!
Ichigoタウン-FBバナー-740_400.ai_アートボード 1.jpg

大学では建築を専攻していたので、よく模型でまちをつくっていたのを思い出して
「あ、工作でまちをつくってIchigoJamで動かしたら楽しそう」
と思い、この企画ができました。


Ichigoタウン概念図-01.jpg

(Ichigoタウン イメージ図)

2ヶ月ほどをかけて、自分だけの“まち”をつくるプロジェクトです。
最初の数回で、信号機や踏切などの制御方法を学び、
最後の1回で、工作とプログラミングでひとつのまちをつくります。

第1回目は「信号機」の制御にチャレンジしました。


信号完成.jpg

(3Dプリンターでつくった雪国仕様信号機)
熱気むんむん.jpg

講師は僕と、シニア講師の徳橋さん!
助っ人にナチュラルスタイルかしおさんと鯖江の学生団体withのきょうかちゃん!
本当に助かりましたm(_ _)m

信号.jpg
プログラミング初心者の子もいたので、LEDチカチカから、
経験者はさっそく信号機づくりから始めました。


はじめての子には少し難易度の高く、大苦戦。。
信号機を早く光らせたい気持ちの前に、
つくらないといけない回路、覚えないといけないコードが立ちはだかります。
熱気2.jpg
プログラムが消えてやり直し、回路が間違っていてやり直し。
お父さん、お母さんも必死に応援しながらなんとか完成。
バックアップの大切さを身をもって感じていました。


次回2/4は、4人で力をあわせて“交差点”をつくってもらいます。
光る時間やパターンを合わせて交通事故ゼロをめざそう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆Hana道場は営業時間を拡大しました!
月〜木 11:00ー20:00
(金・日 11:00-17:00)
学校終わりの中高生、仕事おわりの社会人のみなさん
自習や作業スペースにお使いください。Wi-Fiあります。


☆また、月・水17:00からプログラミング初心者コースを開始しました!
(1000円/回)
メールもしくはLINEでお申し込みください。
Mail : l.community.2012@gmail.com




ーーーーーーーーーーーーーーーー
<歩行者信号プログラム 〜購入者用こたえ〜>
(歩行者信号 赤:OUT5,青:OUT6)

○車両信号と歩行者信号を連動させる
10 OUT 3,1:OUT 6,1
20 WAIT 180
28 OUT 6,0 : OUT 5,1
29 WAIT 80
30 OUT 3,0
40 OUT 2,1
50 WAIT 80
60 OUT 2,0
70 OUT 1,1
80 WAIT 300
90 OUT 1,0 : OUT 5,0
100 GOTO 10 

下のプログラムを加えると、歩行者信号の青信号を点滅するよ
24 FOR J = 0 TO 5
25 OUT 6,0 : WAIT 10
26 OUT 6,1 : WAIT 10
27 NEXT

FORとNEXTの間のプログラムを6回(0,1,2,3,4,5)繰り返します。

これで完成!!
完成版しんごうき.jpg
『交通信号機 プログラミング学習KIT』はHana道場ストアで買えます!

posted by hanadojo at 18:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: