2018年11月21日

SAPによるERPsimセッション in 福井大学

2018.11.20@福井大学
『Hana道場 ERPsimセッション』
さむね.jpg

竹部さん.JPG

主催Hana道場の竹部さんから開催の経緯のご説明。
福井の学生に様々な機会を!

竹本先生.JPG
いつもお世話になっている福井大学の竹本先生。
福井の学生のためにに様々な企業を巻き込んで、社会経験を積ませてくれます。
(Hana道場しょういち師範も大学時代お世話になりました。)

全体.jpg
IMG_1268.JPG

そしてSAPさんから内容の説明。
SAPの実績とソリューションのERPについて。
まえから.JPG
SAP仕事量.JPG
世界のビジネスを支えているSAPのシステム。
それを体感できる貴重な機会です!

のむたまみ.jpg
ざわ.jpg

今回はERPsimセッションの過去参加者、学生団体withのメンバーがチームサポートに!
↓学生団体withメンバー視点のブログ↓

『第3弾体験型ビジネスコンペティション、サポートしました!』


正一全体2.jpg
私、Hana道場師範もサポートに。

こうちゃん.jpg
CEO、営業、マーケティング、財務といった担当に分かれて、チーム対抗で利益を競います。
今回は授業の一環ということで、順位がそのまま成績に反映されるそうです。
赤字で終わった場合、0点扱いという緊張感!

さむね.jpg
始まる前に経営戦略を立て、価格、マーケティング費用を決定します。
1R20分×3Rの勝負なので、長期的な戦略も必要です。
ceb201984fad8ba1883b21bd57e062b7c_12939810_181121_0013.jpg

在庫数、在庫トレンド、在庫のなくなる予定日、仕入れ予定日数、様々なデータが更新されグラフで見える化されます。
市場価格や競合分析も確認できるので、相手チームの状況も分析しながら戦略を立てることができます。

1位.JPG
1位はなんと1R目最下位だったEチーム!
1R目はどこにマーケティングをかけるか模索していたそうです。
2R目以降は効果があった地域に限定してマーケティング。
この逆転劇は自力の証ですね。

2位.JPG
2位はBチーム!
前半は全体的にマーケティングをかけていましたが、後半は商品と地域を絞った結果逆転の2位!
過去2回鯖江で開催した時はどちらとも逃げ切り優勝だったので、戦略修正がはまるチームの多い戦いになりました。

3位.JPG

3位はCチーム!
お客様目線で低い価格設定で売っていたそうです。
1R目は1位だったので、戦略修正したチームが高い値段で売ることで抜かれてしまいました。

4位.JPG
4位はAチーム!
1R目は利益率も高く、2位と好発進。
しかし、在庫管理に苦戦し機会損失で4位になってしまいました。

5位.JPG
5位はDチーム!
ここは逆に在庫過多になってしまったそうです。
在庫過多になると、倉庫費用が掛かるのでそれが響きました。

勝因も敗因も理屈が通っており、シミュレーションゲームの再現性を実感!
しゅうごう.jpg
SAPのみなさん、貴重な機会をありがとうございました!
また2月頃に開催予定なので、リベンジお待ちしております。

SAP×福井大学×Hana道場

ーーー
Hana道場【師範】
しょういち
posted by hanadojo at 12:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: