2018年02月20日

光センサー × サーボモーターで踏切をつくろう!<Ichigoタウンプロジェクト>

2/18(日)はIchigoタウンプロジェクト<踏切編>でした!!
タイトル.jpg

光センサー×サーボモータ=踏切!!

センサー×モーター.png

FaBoの光センサーを使って、暗くなったら(センサーの上を電車が通ったら)サーボモーターが回って遮断機が閉まるプログラムをつくります。
まずは光センサーでHana道場内の明るさを調べてみます。
ほしの.jpg
大体180〜200くらいでした。
センサーに手をかざしたり、光を当てたりして数値がどう変わるかを観察します。
部屋が暗くなったらLEDがつく「センサー式ライト」も実践!!

モーター.jpg
次はサーボモータの出番。
白い羽の部分にストローをさして、簡易遮断機をつくります。
ぜんたい.jpg

先ほどの光センサーでの
「暗くなったらLEDをつける」を
「暗くなったらサーボモーターを90度回転させる」に変えるだけ!!

遮断機が閉じている間に音を鳴らしたり、LEDで警告したりアレンジを加えていました。


参加いただきありがとうございました。
スタッフ星2︎しょーいち


続きを読む
posted by hanadojo at 11:58| Comment(0) | 日記

2018年02月13日

高校生が先生!?3DゲームづくりUnity講座

2/11(日)は、高校2年生のみさき君企画『Unity講座』を開催しました!!
みさきせんせい.jpg

みさき君は中学生のときにIchigoJamをはじめ、
今では他の様々なプログラミング言語を使い、機械学習やVR、ARアプリを開発したり
昨年はさばえカニロボットをHana道場で開発・販売したりしています。

みさき君の想いとしては、
「パソコンを持ってない人(子ども)にもUnityに触れられる機会をつくりたい!」
Hana道場にはパソコンがあり、みさき君にはノウハウがあるので開催に至りました。

ぜんたい.jpg
参加者は小学生〜高校生、シニアまで。
みさき君の高校の同級生を助っ人としてきてくれました。

しにあ.jpgおおくぼくん.jpg

奥行き(Z軸)のある世界はマウス操作が大変そうでした。

ていねいに.jpg
ただIchigoJamでLCコマンドで座標の考え方に慣れていた分、
「あ、Zが増えただけね」
って感じでした笑

やはり基礎が大切!!
かえでちゃん.jpg

オブジェクト(モノ)に重力を与えたり、
キャラクター(ヒト)にカメラを追跡させたり。
ゲームの裏側を知り、物理法則を感覚的に学んでいました。


3Dゲームづくりは確かに楽しいですが、
英語、数学等の知識が必要です。

英語がわかればコードの意味がわかる!
座標がわかればキャラクターの位置がわかる!
学校の勉強(基礎)も楽しくなりますね ♪

星2︎Hanaスタッフしょーいち
posted by hanadojo at 14:59| Comment(0) | 日記

2018年02月05日

ネットの力で交差点をつくろう!!<Ichigoタウンプロジェクト>

2/4(日)は、Ichigoタウンプロジェクト第2弾「交差点編」を開催しました!
ネットの力で.png


第1回は自分だけの信号機(車両&歩行者)をつくったので、今度は友達と協力して交差点。
まずは、前回の復習も兼ねて車両信号と歩行者信号を1つのプログラムで動かしてもらいました。

ぜんたい.jpg

みなさんは車両信号(青・黄・赤)と歩行者信号(青・赤)がどの順番で光るかわかりますか?
じつは歩行者を先に赤で止めてから、車両が黄→赤と変わります。
そのパズルが意外と難しいそう。


↑完成動画とにらめっこして光る順番をメモしてました。

はさみちょきちょき.jpg

交差点をペーパークラフトでちょきちょき
プログラミングで疲れた頭をリフレッシュ笑
背景もつくります。雰囲気づくりは大切ですね

かんせい.jpg

IchigoJamチャットの応用で、2つのIchigoJamをボタンひとつで同時に制御!!
向かい側のペアは同じ周期の信号にしないといけないので、片方のプログラムに合わせます。

チャット状態では、プログラムを相手に送れるのでそれを保存すればOK
ネットの力で交差点を見事制御しました!

次回は踏切だ!
スタッフ星2︎しょーいち

ーーーーーーーー

<Ichigoタウン補修授業開催>
2/4(日)はインフルエンザ多発のため、半分欠席でした。
というわけで信号機の補修します。

○日時:2月25日(日)14:00-15:30
1500円/回
<もちもの>
IchigoJam、信号機、カッター(はさみでも可)

<お申し込み先>
mail:l.community.2012@gmail.com
TEL:080-3048-0087
posted by hanadojo at 16:53| Comment(0) | 日記