2017年05月08日

つくってあそぼう!もくもく会

ゴールデンウィーク。
西山公園でつつじ祭りが開催されるため、鯖江は一年で一番賑やかです。

Hana道場は、5月5日のこどもの日だけ営業。
「つくってあそぼう!もくもく会」を開催しました。
10時〜17時。

開店直後から、子ども達がわらわらと。
IchigJam開発者自ら子ども達にプログラミングを教えることに。
もくもく3.jpg


もくもく1.jpg



その傍らでは、レーザーカッターで何やら作る高専生。
もくもく2.jpg


各自作りたいものを自由に作ってます。
ロボットやら、信号機。市販のイカ型グミを固めてオリジナルLED。電光掲示板のようなもの。
はんだ付して作るハート型LED。
もくもく4.jpg


世代を超えてもくもく。
もくもく5.jpg

とっても楽しそうですねー。
そして偶然にもドロイドくんのTシャツとパーカーを着てきた3人。
ドロイド3兄弟。
もくもく6.jpg


時々商店街に出て、コーヒーやジュース買ったり。
市民ホールつつじで開催中のデジタルアートを見たり。
リフレッシュしながらひたすら作る。

もくもく7.jpg


何も作れなくても、見てるだけでも楽しいです。
またもくもく会やろうと思うので、またみんな遊びに来てね。

プログラミングに興味のある子ども達はスクールにも是非。

Hana道場ホームページ


posted by hanadojo at 12:39| Comment(0) | ワークショップ

2017年04月26日

ものづくり女子道場 お花のネックレス

どうもー!Hana道場副館長のおかもっちです。

本日、Hana道場にて「ものづくり女子道場」の第2回目が開催されました!
テーマは「お花のネックレス講座」。
今回の運営主導はsankakuということで、福井新聞の細川記者に進行をお願いしました。

講師には福井市のオリジナルアクセサリーの雑貨のお店 georges et... の杉浦さんをお招きしました。
18120560_1385878094807303_1965006453_o.jpg

自己紹介から始まり、さっそく作業に入ります。
布で作られた小さなお花をネックレスの土台に乗せてイメージを作り上げていきます。
イメージが完成したら実際にグルーガンを使ってお花を土台に着けていきます。
18119920_1385878038140642_967219755_o.jpg
和気あいあいと、みんなでお花の交換をしながら楽しく作業していました!
完成したネックレスの完成度は高い!!すごいの一言です!

18175750_1385878111473968_184092048_o.jpg


お花1.jpg


お花2.jpg


お花3.jpg


店舗を構えた時のお話し、ネットショッピングでの販売のお話し。
クラフトマーケットに出店した時のお話しなど、普段聞けないことも聞かせてもらいました。
勉強になりました!

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

次回は5月25日(木)、Hana道場ではお馴染み和紙乃華ワークショップ!
紫陽花のコサージュを作ります。
お申し込みは下記からお願いします。

Hana道場では様々なイベントを開催しておりますので下記HPご覧ください。
Hana道場ホームページ


posted by hanadojo at 16:57| Comment(0) | ワークショップ

2017年04月05日

グラレコ講座開催!!

はじめまして。4月からHana道場の副館長に就任しましたおかもっちです。
昨日開催しました「絵をつかって発想力アップ!こども向けグラフィックレコーディング講座」の様子をお伝えしていこうと思います!

まずグラフィックレコーディング(グラレコ)って何?って思いますよねー。実は僕も初めて聞きました。自分の思いを見える化すること。「聞く」「書く」「伝える」という作業を絵や図を使って行うことのようです。世界中で話題になっているとか。ワールドワイドな話題に遅れをとっていることに自分の力のなさを痛感しましたね。

今回の講師を務めて頂いたのは滋賀大学の学生さん田上有紗さんでした。田上さんは自身がグラレコ講座を聞いて興味がわいて、グラレコを知ってもらいたい!広めたい!と思い講師活動をしていると言っていました。

さて講座の様子ですが、セッション@はアイスブレイクです。
初めてのお友達と打ち解けるために、お友達の似顔絵を書きました。相手の特徴をよく観察して書きますが、難しかったのは利き手とは逆の手で書くことでした。それでもみんな一生懸命書いていました!
aa.jpg

続いてのセッションAはペンの持ち方&構造化レクチャーです。
ペン先が細いペンや太いペン、角張ったペンなど様々な太さのペンがありますが、角張ったペンの持ち方(ペン先の向き)によって、文字の線が太くなったり細くなったりします。それだけでデザイン性が生まれて、文字が綺麗に見えます。これだけでも見る人の心を引き寄せることができますね。構造化は文字だけではなく、吹き出しや顔文字を使ったり、大事な文字を囲ってみたり、色を変えてみたりすることで文章の見え方が違ってきますよね!学校のノートにも使える技でした!
IMG_1722.JPG

最後のセッションBは自分について連想するです。
自己紹介のつもりで自分について思いつく事を沢山書いていきます。それを同じ事柄を一つのグループにしていくことで自分自身がどんどん広がっていきます。マインドマップみたいですね。みんな好きなことや頑張りたいこと、習い事など沢山書けていました!
IMG_1754.JPG

文章だけで伝わりにくかったことが、絵や図を一緒に使うことで自分の思っていることを簡単に伝えることができるようになりました!

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

Hana道場ホームページ
posted by hanadojo at 12:55| Comment(0) | ワークショップ