2020年04月10日

Hana道場師範に挑戦状!(おうちでレッツIchigoJamプログラミング)

どーもー。
Hana道場副館長のおかもっちです。

みなさん!!おうち時間をどのようにお過ごしでしょうか??
Hana道場もコロナウイルスの影響で営業時間の短縮やイベントの延期を余儀なくされています。

お家にいる時間が増えるので、その時間を有効活用しませんか?
Hana道場では、時間活用のために「師範チャレンジ」を企画しました!
その内容は「IchigoJamを使ってMYゲームを作り師範を驚かせよう!」という内容です。
遊び道具を自分で作るって最高じゃないですか?

IMG_2723.JPGIMG_2722.JPG
(画面は川下りゲームです)


参加対象は子供から大人まで幅広く参加可能です。

条件としては、@IchigoJamを使っていること(IchigoJamBASIC) Aオリジナルゲームであること B師範が驚くものであることです。

作ったゲームは、メールかLINEで送って下さい。個人で発信したい人はハッシュタグ「#Hana道場師範チャレンジ」をつけてSNSで発信して下さい。

師範が驚くようなゲームを作った方には「眼鏡堅麺麭(めがねかたパン)3枚入り」を進呈いたします!(先着3名様!)

※期日→4月19日まで!
1938cfb060c2787c7c7022e17a47bce8.jpg

プログラミングで世界を明るく!元気にしよう!

IchigoJamの購入はこちらから
・IchigoJam組み立て完成品S
・付属品セット
・キーボード操作から学ぶ Hana道場式プログラミング

★メール送付先 l.community.2012@gmail.com 件名に師範チャレンジと記載して下さい
★LINEの場合はQRコードを読み込んでお友達追加をお願いします
 Hana_LINE.png

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hana道場(運営:NPO法人エル・コミュニティ)
営業時間 月曜から木曜 11:00-18:00(4月中)
     金曜     11:00-17:00
お休み  土曜日、日曜日、祝日(4月中)
連絡先  080-3048-0087
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by hanadojo at 15:31| Comment(0) | プログラミング

2020年02月18日

KDDIさんと出張Hana道場!小浜市でIchigojamプログラミング

磐梯町、会津若松に続き出張Hana道場。
今度は同じ福井県。2月10日、小浜市でIchigoJamプログラミング体験会を開催してきました。
KDDI×小浜市×Hana道場。

o0875062914712049444.jpg

まずは大人の方々に理解を深めていただくため、副市長さんや市議会議員さん、各地区の公民館の皆様、そして地域で活動されている方が参加。
福野さんが、鯖江の小学校の総合学習の時間に実際にやっている内容でIchigoJamプログラミング講座

o0883065114712049449.jpg
鯖江市内の小学校にメイン講師として指導に行ってくださっている徳橋さんも助っ人として来ていただき、サポートしてもらいました。
こちらは小浜市議さんに教えている様子の徳橋さんですね。


o0883065114712049450.jpg

はじめてプログラミングした方々ばかりでしたが、思っていたより簡単で、そして自分が打ち込んだものがすぐに反応してくれることに感動。楽しい!の声がちらほら。

o0804059714712168059.jpg
IchigoJamプログラミング体験の後は、私 竹部からHana道場の取り組みと、プログラミングをどうやっていくと良いのか。なぜ必要なのかをお話させていただきました。
自分で創れるようになると、様々な分野で活躍できます。そして地域の課題を自分たちで解決することができます。IoT化の事例の話にはとても興味を示されていて、やはり地域にはたくさんの課題があるんですよね。

o0879065714712049471.jpg

小浜は動きが早くて、この後すぐに公民館がIchigoJam購入くださり、早速やっていくそうですIchigoJam。素晴らしい。
公民館でやるのいいですよね。子ども達が放課後とかに自由にプログラミングができる環境があると、子どもの居場所作りとしてもいいですし、何よりスキルが遊びながらつく。
同じ福井県内。今後も連携してやっていけたらと思います。

宜しくお願いします。
竹部。








posted by hanadojo at 00:00| Comment(0) | プログラミング

2019年12月26日

出張Hana道場in会津若松。SAPさんとIchigoJamプログラミング体験会開催

雪がまだ降っていない鯖江ですが、Hana道場はとっても寒いのでこのまま雪が降らないことを祈る竹部です。

先日(12月21日)に、会津若松に行ってきました。IchigoJam開発者の福野さんと。
会津若松は、スマートシティ構想というのを掲げており、名だたるIT大手企業が会津若松にオフィスを構えています。Hana道場のスポンサーであるSAPさんも先月、オフィス「SAPイノベーションフィールド福島」を開設しました。

その会津若松で、SAPさん主催でIchigoJamプログラミング体験会を実施。たくさんの子ども達が参加してくれました。
会津13.jpg

東京からSAPの方々にサポートに駆けつけ、一緒に運営。
会津2.jpg
はじめてのプログラミングということで、低学年の子はキーボードを触るのも初めての子がいましたが、親御さんも一緒に参加してくださっていたので問題なく進んでいきます。子どもは適応能力がめちゃくちゃ早いので、一度教えた操作方法をすぐ覚えて一人でできるように。

会津7.jpg
PCN仙台の荒木さんも助っ人として来てくださったので、24名が参加してくれていましたが全員がゲーム「川下りゲーム」を作ることができました。

そして、一人で遊ぶだけじゃなくてみんなで勝負!
会津8.jpg
ゲームオーバーになったら座ります。勝った子には福野さんからLEDのプレゼント。

とっても楽しんでもらえたようで、「楽しかった人?」と聞いたら全員が手を挙げてくれました。
これは引き続き会津若松でIchigoJamプログラミングやらないとですね。
ということで、今回の体験会を今後につなげていくためのミーティングをSAPさん、KDDIさん、AiCTに入居している企業さん、会津大学、会津市役所、地域の方々とで作戦会議。
鯖江での取り組みも紹介させていただきました。

会津17.jpg

Hana道場モデル、いろんな地域に広がっていくと嬉しいです。

2019年、令和元年の出張Hana道場のラストは会津若松でした。
また来年も出張Hana道場していきますので、ご希望の方は是非ご連絡ください。


会津10.jpg
竹部でした。

posted by hanadojo at 13:30| Comment(0) | プログラミング