2017年04月24日

6歳の女の子からおじいちゃんまでレッツ!プログラミング!

春、気持ちがいいですね。

Hana道場でお仕事していると、時々「ホーホケキョ!」とうぐいすの鳴き声がします。
最高の環境です。

Hana道場のプログラミングスクール、春だからか満席状態です。
プログラミング1.jpg


とっても賑やか。
作りたいゲームを作って改良。
そして遊ぶ。
自分だけで遊ぶんじゃなくて、他の子も遊んでみたり人のゲームをやってみたり。
刺激になるみたいです。

Hana道場は、様々な世代の人が集い、学んで遊んでそれぞれの知識や経験を合わせることで、新しい何かが生まれることを願っています。

この日(4月22日)のプログラミングスクールには、6歳の女の子からおじいちゃんまで来てくれました。
そして、おじいちゃん先生3人によるサポートは万全です。

プログラミング2.jpg

タイピングスピードが上がっています。
すぐにブラインドタッチできるようになっちゃいそうです。


とにかく「楽しい」と思うことをとことんやってほしいです。
楽しくないならやらなくていいと思ってます。

プログラミング3.jpg


興味がある子供さんいらっしゃったら是非一度参加してみてください。
IchigoJamはもちろん機材は全部貸します!手ぶらで来ても大丈夫!
もちろんおじいちゃんおばあちゃんも大歓迎!

毎週火曜日17時〜18時もやってます。
1回1,000円。

5月の土曜日予定はホームページのイベントページをご覧くださいませ。


以上、久しぶりのブログ投稿。
NPO法人エル・コミュニティ 竹部でしたかわいい

posted by hanadojo at 11:59| Comment(0) | プログラミング

2017年04月02日

レノボ・ジャパンオフィスでこどもIoTハッカソン!

4月2日。東京秋葉原にあるレノボ・ジャパンオフィス。
とってもかっこいいビルに入っています。

今日はこちらで「こどもIoTハッカソン」を開催しました!
ヤフーLODGE、仙台、鯖江に続き4か所目です。

参加者、なんと33名!
こどもIoTハッカソン史上最多人数。
IMG_1856[1].JPG

人数が多いと当然大変です。
さらに、今回はさくらインターネットさんご提供の「さくらIoT」を使ってインターネットにもつなげてみました。モーターにセンサーにインターネット。
やれることは増えますが覚えることがいっぱい!

まずは、基本プログラムを打ち込んでプログラミングを知る。
IMG_1867[1].JPG

モーターやセンサーの動かし方も学んだら、お母さんお父さんに「イライラする」ことをインタビュー。そしてそのイライラを解決するモノを考え(アイデア出し)、早速作っていきます!
「いちごの先生!」と子ども達がわからないことを聞こうと叫びます。はい、福野さん大変。
でも、ここでレノボの社員さん(青いTシャツ着た人達)がサポートしてくださいました。
IMG_1871[1].JPG

作る時間が短くて満足なものできなかった子も多かったのですが、アイデアがさすがすごい。
IMG_1891[1].JPG

金魚に自動で餌をあげるもの。帰ると「おかえりなさい」と手を振ってくれるもの。いじめようとするとお母さんに通知がいくもの。時間になると音と同時に叩き起こすもの。隅に残ったゴミを回収するもの。帰ったことが携帯に通知されるもの。暗くなったら自動で洗濯物を取り込むもの。
さくらIoTを使って実際にお母さんの携帯に通知が飛びました!
1.jpg

子供達のアイデアは無限大。

時間がなくて完成できなかった・・・。プログラムが難しくてできなかった・・。という子達は、「IchigoJam買って家でやる!」ということで、とっても嬉しいです。
プログラミングにはまってくれたかなぁ。
いきなり難しいことに挑戦する状況でとっても大変だったと思いますが最後まで頑張ってくれました。
参加してくれた子ども達、ありがとうございました!
IMG_1920[1].JPG

そして、レノボ・ジャパンのみなさまありがとうございます!
一緒にできてとても嬉しかったです。

こどもIoTハッカソンをやりたい!という企業、団体さん大歓迎ですので是非お問い合わせくださいませ。
こどもIoTハッカソンHP


l.community.2012@gmail.com

難しくて子ども達に教えてあげれずサポートできず、ひたすら写真撮って発信していた竹部でした。

25min
posted by hanadojo at 23:37| Comment(0) | プログラミング