2018年11月19日

Hana道場3周年!記念イベント開催を開催

2015年11月19日にHana道場誕生して、本日で3周年を迎えました!
玄関.jpg
これまでHana道場に遊びに来てくださった皆様、スポンサーの皆様のおかげで3周年を迎えることができました。
本当にありがとうございます。

3周年を記念して、11月18日に『ものづくりカフェ』を開催しました!

クレープ.jpg

こっしぇるん。上嶋さんのお手製スイーツでおもてなし!
鯖江の野菜、苺、柿をつかったクレープ。おしゃれで美味しいきらきら
ごへいもち.jpg
山うにソースの五平餅!創作スイーツです

おはぎきなこ.jpgおはぎ.jpg
きなことあんこのぼた餅も最高でした!
上嶋さんいつもありがとうございます。
はなHana.jpg

Hana道場に通うIchigoJamプログラマーの小学生からお花を頂きました。
とっても嬉しかったです。ありがとう!
これからもHana道場で自分を磨いていってくださいね!
ふくのさんたいせい.jpg
と思ったら、自作のロボットを1階で試走させていました笑
日曜日も楽しく修行!
IchigoJam開発者、福野さんに自作のロボとプログラムを披露きらきら
しょういちばんぐる.jpg上島さんばんぐる.jpg
KISSOさんのめがねバングルワークショップは1階で開催!
自分の好きなめがねを選んで、熱で曲げて手首につけるバングルづくり。
アセテートはしなやかで加工がしやすく、固まると丈夫!
おかあさんと.jpg
お母さんと一緒にチャレンジ!
簡単ものづくり体験。めがねの思い出ができました。
2歳児プログラミング.jpg
2歳児くんも初プログラミング!
キーボードを押すと音がでたり光ったりきらきら


Hana道場は全世代が創作にチャレンジする場所です。
世代を超えて刺激しあい、高め合っていく。
これからもそういう場を提供していきたいと思います。

今後ともHana道場をよろしくお願い致します!

Hana道場【師範】
しょういち
posted by hanadojo at 21:16| Comment(0) | 日記

2018年11月13日

祝!Hana道場3周年〜

花見(さくら)Hana道場3周年記念花見(さくら)

皆様に愛されて。。。Hana道場が3周年を迎えます!!

日本はもちろん世界から足を運んで頂いて沢山の方にHana道場を知って頂いております。

3周年を記念しまして、イベント開催しまーす!!


<<第1弾>>

11/18に『ものづくりカフェ』を1日限定で営業しますクラッカー

ー ものづくり ー
*KISSOのめがねバングル作りワークショップ。
めがねの素材を使ったバングル作りを体験できます!
(1回500円)

しょういちばんぐる.jpg


お好きなめがねを選べます!



うで.jpg


めがね好きにはたまらない?腕にめがねバングル



ばんぐるず.jpg


*普段、Hana道場では買えないボストンクラブさんのめがねの素材で作った1点ものピアスや、KISSOさんのめがねの材料で作ったリング等も販売します。

ー スイーツカフェ ー
*昨年2周年記念イベントに続き「こっしぇるん。」上嶋さんとコラボレーションします♪
上嶋さんお手製の鯖江の野菜や果物を使ったスイーツ。コーヒー、手作りホットジンジャーなど飲み物をお楽しみいただけます!

鯖江のスイーツとワークショップで、ゆったりとした時間を過ごしませんか?

全体図.jpgつくってる二人.jpg

(2周年イベント時の様子)






45353142_1915345282105392_596406331317944320_n.jpg


<<第2弾>>

11/19 実はこの日が正式な3周年の日になります。

ただ平日ということもあるので、どんなイベントが良いかと考えて考えて考え抜いた結果。。。

【1日機器使用料無料イベント】を開催します!!

Hana道場にある、3Dプリンタ・レーザーカッターの使用料が無料になります。

通常未成年の使用料は無料なのですが、今回は大人もみーんなが無料になります。

この機会に色々作ってみませんか??あ。機器使用の予約は必要になりますので、お電話かメールにてお問い合わせ下さい。


★Hana道場HP

それでは沢山の方のお越しをお待ちしております!!
Hana道場副館長 おかもっち
posted by hanadojo at 13:23| Comment(0) | 日記

2018年10月29日

本番前ラスト!越前がにロボコン講座#3

2018.10.27-28
『越前がにロボコン講座#3』
ささきさん.jpg
いよいよ『第2回越前がにロボコン』まであと1ヶ月を切りました!
Hana道場では第2回越前がにロボコンに参加する小学生を8月(第1回目)からサポートしています。
昨日は本番までのラスト回
ごぜん.jpg
午前の部(11:00-13:00)は経験者!
プログラミングは慣れていますが、ロボットづくりは初。
プログラムが動かないのもロボットが動かないのも必ず原因がある。
ロボット不良の原因(仮説)を1個1個確かめながら、エラー元を導き出します。
かえでちゃんかに.jpg

さばえカニロボットには2つの目(センサー)があり、地面の色の明るさを検知します。
コースラインは白色なので、左目右目のどちらかが白を検知したら方向修正するプログラムをいれます。


おもちかえり.jpg

コース中央にはレアアイテムがあり、持ち帰るとポイントがもらえます。
持ち帰る方法は自分で考えます。
意外と短いプログラムで午前中の子はお持ち帰り成功しました!

しょういちとくはし.jpg

13:30-16:00は未経験者の多い午後の部です。
ささきさん.jpg
徳橋さんと佐々木さんにサポートをお願いしました。
一人がロボット不良になるとサポートがつきっきりになるので、5人に対して3人サポート体制。

やはりほぼロボットメンテナンスで時間が終わってしまいました。
こばやしくん.jpg
敦賀から通っている子は、無事往復終了!
ロボットづくりにくらべ、プログラム作成は1/100の労力らしかったです笑
17時まで嬉しそうに試走させていました。


ロボットメンテナンスは自分との戦いです。
大会中も必ずアクシデントが起こると考えて、今の内に自力で直せるようにしましょう。

ーーーーーー

<起こりうるアクシデント例>※起こりやすい順
●電池切れ
→予備を持ち歩きましょう。
●パーツがとれる
→前日のメンテナンス次第ですが、念のためドライバーやペンチを持って行きましょう。
●モーターのジャンパー線がとれる
→はんだづけした部分をしっかり保護しましょう。ロボットを慎重にもち運びましょう。
●センサーが反応しない
→下のプログラムを打って画面で確認しよう。センサーの黒いカバーはついてるかな?

10 ?ANA(2),ANA(0)
20 GOTO10    

<エラーを先回り、未然に防ごう>
この大会は事前の準備で勝敗が決まります。
(当日は準備したロボットとプログラムで動かすだけなので)

<それでもエラーが起きた時>
深呼吸して、慎重に原因をさぐりましょう。
(力任せに直そうとするのはプログラマーのすることではありません)

@電池のせいかAカニパーツのせいかをまず見極めましょう。
モーターの線に直接電流を流せば、@かAかわかります。
電池.jpg
→@なら電池を変える
→Aならモーター回転部とカニの接合部を確認しよう。(ナットが緩んでるかも?)
接合部.jpg
(左側モーター、右側カニロボ)

Bカニロボのナイロンナットを締めすぎによるギアが回らない。
手でナイロンナットを回してみよう。手の軽い力でまわらなければ締めすぎです。

ーーーーーー
初めてのロボコン、必ずアクシデントが起こります。
当日はパニックになるかもしれません。

入念なメンテナンスとアクシデント予測で
当日の負担を減らしましょう!
ーーーーーー
Hana道場【師範】
しょういち

posted by hanadojo at 16:09| Comment(0) | 日記