2021年02月07日

はじめてのIoT講座開催!

2020/2/7

こんにちは、Hana道場インターン生のしょうまです。

今日は小学生向けにIoT講座を開催しました。
最近はどの業界もIoT (Internet of Things)製品が増えてますね。
身の回りにも増えたIoT製品、子供たちにとっても身近な存在ですが理解するのは難しい…。

そこでHana道場では、IchigoJamをつかって分かりやすくIoT製品を体験しました。
IMG_5859.JPG

まずはIchigoJam同士をつなげることで、コミュニケーションを取ります。
CFE574AD-3140-4B71-9C7A-AE8B56001B5D.jpeg
IMG_0001.JPG

隣のお友達とIchigoJamを有線で繋ぎます。
すると入力した信号を相手に伝えることが可能に。
最近はゲームも無線で繋がるので、昔のゲームのように有線で接続する機会はなかなかないですね。


今回はWi-Fiを接続するために、MixJuiceを利用します。
IMG_0006.JPG

IchigoJamとMixJuiceを組み合わせて、Wi-Fiと接続します。
組み合わせはIchigoJamの上から挿し込むだけなので簡単。
IMG_0025.JPG

まずはIoTのI (Internet)
Hana道場のWi-Fiと接続して、LINEにメッセージを送るプログラミングを作ります。
子供たちはIchigoJamでプログラミングをするだけでLINEにメッセージを送れるよう準備しました。

ちなみに中学生は自分でサーバー側のコードを書いてました。素晴らしい…!

IMG_0138.JPG

普段は無意識に使用しているインターネット。子供たちも体験しながら学ぶことで少しずつ理解していきます。
IMG_0047.JPG
IMG_0080.JPG

LINEにメッセージを送るには、IchigoJamでも長いコードを打ち込むため、最初はあちこちでタイピングミスが…。
間違えたところを直しながら、無事全員がLINEにメッセージを送れました。
IMG_0090.JPG
IMG_0100.jpg


今回はIoT製品を作ることが最終目標。
次はIoTのT (Things)を、距離センサーを活用して学びます。
IMG_5891.JPG

黒い目が2つあるように見えるのが距離センサー。
距離を認識して、そのデータをIchigoJamに送信します。
IMG_0133.JPG

距離が何cm以下になるとLINEに通知が行く、という仕組みを作ります。
センサーの前に何か通ると通知が行くことから、防犯センサーとして活用できます。

ちなみに先日Hana道場の生徒が、距離センサーを使用したIoT製品アイデアをコンテストに応募して、特別賞もいただいています。
IMG_0164.JPG

距離センサーを手に入れた子供たち、これからセンサーを活用したIoT製品を生み出して欲しいですね。
お疲れ様でした。


Hanaインターン生
しょうま
posted by hanadojo at 18:00| Comment(0) | 日記

2021年02月03日

IoT火災報知器「火守くん」祝テレビ放送!Hana道場も開発に協力させていただきました。

Hana道場で開発の支援をさせていただいたIoT火災報知器「火守くん(ほもりくん)」が福井テレビで放送されました!!
火災が起きたとき、家にいなくてもスマートフォンに連絡が届くのでとっても安心。
ハガキ.jpeg
開発された敦賀市の創電さんからお便りを頂きました!
放送された内容はYouTubeからご覧いただけます。


43612935_1905646146408639_3895023690902929408_n.jpg
初めてHana道場に来られたのは2018年。
IchigoJamを月額60円4G回線につなぐsakura.ioモジュールのテストから始まりました。

創電の社長自らHana道場にきてIchigoJamプログラミングされていました!
ご自身でプログラミングを学びほとんど独学で開発されました。

新聞.jpg新聞2.jpeg


2018年には商品化に成功!
小学生からでも始められるIchigoJam BASICでIoT製品も作れますね。


2020年には、基板の配線をスッキリまとめたいとご相談に来られました。
ELkRGB9VAAAL-7q.jpeg

基板.jpeg
こちらの基板は師範の中村が設計させていただきました。

スクリーンショット 2021-02-03 17.49.20.png
(YouTubeの映像から抜粋)
右側の赤色の基板で配線がスッキリ!

IchigoJam+sakura.ioでIoTにチャレンジしてみましょう!!


福野さんによる紹介ブログ

https://fukuno.jig.jp/3113


Hanaインターン生のまゆこちゃんも、GPS付きチャットデバイスを制作しています。

posted by hanadojo at 13:35| Comment(0) | 日記

2021年01月25日

7才から74才までがミニ信号機プログラミングにチャレンジ!【IchigoJam電子工作】

全体2.JPG
ミニ信号機づくり in Hana道場!

新型コロナの影響で4名の少人数で開催しました。
作2.JPG
最年少は7才の男の子!
普段は土曜日のプログラミングスクールに通っていてゲームはたくさんつくってきましたが、電子工作ははじめて。
お母さんと一緒に参加してくれました^^

作3.JPG
小学3年生の女の子も参加花見(さくら)
前回はんだづけでIchigoJamを自作し、続いては電子工作に挑戦!
お母さんも来ていましたが、全く頼らず失敗もほとんどせずに組み立てていました。

作1.JPG
とても真剣な表情。
平日スクールに通っている小学5年生の男の子!
ミスもたくさんありましたが、トライアンドエラーでなんとか組み立てられました拍手

作3_シニア.JPG
最年長は74才のシニアの方!
3年ほど前に開催した「プログラミングシニア講師育成講座」に参加してくださり、2回目のIchigoJam!
子どもからシニアまでものづくりを楽しみ修行する場、Hana道場ならではに光景ですね。

全体.JPG
電気の流れや電子部品の説明も。
理科で抵抗を習いますが、実物はなかなか見ないですよね!
理科の授業を受けた時に「あの時のあれか」となってくれれば嬉しいですね。

プログラミング1.JPG

信号機回路が出来上がったら、動作チェック!
光らなければ、回路が間違っている?
失敗がたくさんの学びに繋がりますね。

プログラミング2.JPG
車用の信号機と歩行者用の信号機の同時制御にチャレンジ!
普段は感覚で見ている信号機。
どの順番で光っているか思い出しながらプログラミングしていきます。

プログラミング3_シニア.JPG
シニアの方は大きな画面でプログラミング!
小さい画面でしかIchigoJamができないと勘違いされていたようでした。
IchigoJamと同じビデオ端子があれば、テレビでもできるのでご安心を!

イベント終了後、IchigoJamを購入されていかれました^^

(信号機の動いている様子)

人気の信号機キットですが、ビスケットボードがもう入手できないため在庫限りの販売になっています。
残り2セットですので、お早めにお買い求めください。

hanaストア.jpg

Hana道場で直接お買い求めの場合は「ふく割」が適用されます!
▼詳しくはこちらをご覧ください▼

Hana道場【師範】
中村

posted by hanadojo at 13:51| Comment(0) | 日記